善通寺と津嶋神社2


 本当に、本当に久しぶりの更新になります。
今回は四国・香川県にある善通寺と津嶋神社へ参拝に行って来ました。

2回目は津嶋神社です。1回目の善通寺編はこちら

 津嶋神社は、瀬戸内海に浮かぶ小島に本殿がある神社で、年に2日間だけ橋が架けられ渡ることが出来ます。
この神社は「子供の守り神」として知られ、毎年例大祭には多くの子供連れが訪れます。御祭神は素盞鳴命(すさのおのみこと)。
また、この2日間はJR四国の予讃線に神社最寄りの臨時駅が設置されます。
キャッチフレーズは、「日本で一番短い営業日の駅」です。 

善通寺
津嶋神社

撮影日:2022年8月4日


善通寺を先に参拝したので、善通寺ー多度津ー津島ノ宮駅のルートになる。

乗換の多度津駅まで所要7分だが、乗換には結構待ち時間があった

多度津から約8分で(臨時)津島ノ宮駅に到着。
臨時駅ながら、テントの待合所、切符売場、飲み物販売が行われていた。
また、通過列車もあり乗降客も多いので、かなり多くの駅員が配置されていた。

駅の改札口、左が切符売場所

案内板に従って進むとすぐに津嶋神社がある

津嶋神社遥拝殿、通常はここで参拝する

遥拝殿左側に橋への入り口がある、拝観料500円
橋の全長は250m、渡れる2日間以外は床部分が撤去される
橋の名前は「つしま橋」

津島に到着、階段を上ると本殿があり、お祓いが行われていた。

結構急な階段

階段の上からの風景

子供の幸せを願い、多くの人達がお祓いを受けていた。

津嶋神社の扁額

津嶋神社・夏の例大祭(動画)


帰りは津島ノ宮駅から直通の高松行列車に乗車
列車は概ね1時間に1本ある。

津島ノ宮駅を出発する列車(動画)

JR高松駅

何故かいた青鬼君

そして遅めのお昼はコレ

ところで何故高松へ行ったのか?
本当は屋島へ行こうと考えていたが、暑さと疲れで挫折し、うどんだけ食べて帰る事に・・・


【善通寺・津嶋神社への交通案内】

善通寺の最寄り駅
JR土讃線善通寺駅、徒歩20分。

JR岡山駅から
高知行の特急南風で60分。
もしくは
マリンライナーで坂出駅乗換、所要時間は約90分

津嶋神社の最寄り駅
(臨時)津島ノ宮駅からすぐ。

岡山駅から
松山行の特急しおかぜで多度津駅乗換、普通列車で8分。
もしくは
マリンライナーで坂出駅乗換、松山方面行で所要時間は約100分。

 

※乗り継ぎがあまり良くないので、所要時間は乗車する列車でかなり変動する。
※岡山ー善通寺の切符を購入した場合、運賃計算は多度津経由になるが、マイリンライナーに乗車して坂出経由も問題ない(特例区間)。


善通寺・津嶋神社の地図、大きな地図はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。