お知らせ・ご案内

たびづとは旅土産のブログ、従来はJugemを使っていましたが、今回、Wordpreeへ移行しました。
現在、まだ仮移行の状態です。

ブラウザの幅が狭いと1列表示になります
右側に表示される更新状況・カテゴリ・タグなどは、画面下部に移動します。

宝山寺3

 宝山寺は奈良県生駒市にある真言律宗のお寺です。

生駒山は斉明天皇元年(655年)に役行者が開いたとされる修験道場で、空海(弘法大師)も修行したと伝わっています。

延宝8年(1680年)正月には村人や郡山藩家老らの援助により仮本堂が建立され、後には大聖歓喜天を鎮守として祀った。貞享5年(1688年)には新本堂が完成して伽藍の整備が終わり、寺名を宝山寺と改めたそうです。

(Wikipedia参照)

 

宝山寺公式サイト
宝山寺(Wikipedia)
歓喜天(Wikipedia)

 

撮影日:2020年9月14日


聖天堂・拝殿

本堂

境内全体

立派な常香炉

鳥居もある

 



宝山寺への交通案内

最寄り駅は生駒ケーブル宝山寺駅。
駅からは石段の参道を15分ほど歩く。
ケーブルカーは20分毎、所要5分。

大阪難波駅から生駒駅まで
近鉄の快速急行で20分。

JR大阪駅から生駒駅まで
JR大阪環状線で鶴橋駅乗換、近鉄の快速急行で15分。

近鉄奈良駅から生駒駅まで
近鉄の快速急行で17分。


 

近鉄奈良線生駒駅周辺の地図、大きな地図はこちら

 

生駒ケーブル宝山寺駅周辺の地図、大きな地図はこちら

 


 

近鉄奈良駅、JR奈良駅周辺の宿予約

奈良日航ホテル

ホテルフジタ奈良

コンフォートホテル奈良

奈良のホテル一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です